図形のアニメーション機能を追加しました。変数ブロックで図形を選択すると、処理ブロックで「図形を動かす」メニューが表示されるので「アニメ」を選んで、追加された処理行の要素追加メニューから動かしたい内容を追加していってください。